ねずみを駆除する方法

寒い時期になるとねずみが暖かい場所を探し、家の屋根裏などに侵入して住み着いてしまうこともあります。
住み着いてしまった場合の被害は、建物や電気コードをかじってだめにする、不衛生であるといったものがあげられます。

実害があるため、家の屋根裏などに居ついているような場合には早急に駆除を考える必要があります。駆除は、家の住人が行う方法とプロの駆除業者に委託する方法とがあります。住人がおこなう場合には、駆除グッズを利用することで対処することができます。


これらのグッズはさまざまな種類のものが販売されています。



よく利用されるものはねずみが嫌がる音を出して追い出す機械です。
こちらは追い出す用途ため、ねずみ本体の処理が不要となり、手軽に利用できます。

その他のグッズでは、粘着テープを利用するものや殺鼠剤といったものもあります。



なお、こうしたグッズについては、ある程度住み着いているねずみの習性を知り、また家の状態やグッズの効果について確認してから利用することをお勧めします。


そうしなければ、望む効果をあげることが難しいためです。
また、ねずみは繁殖が高い動物です。

完全に駆除しなければすぐに増えてしてしまいます。

マイナビニュースに関する情報をまとめました。

そのため、住人で処理することが難しい場合には業者に委託しましょう。


お金は掛かりますが、住人が行うよりも適切に短い時間で処置をしてくれます。


そして完全に追い出したあとには、侵入されやすい隙間などを塞いでしまうと言った措置をすることも、今後住み着かれない為には大切と言えます。